霊園で人生のエンディング~きちんとしておきたい終活~

女性

お墓を建てる時期

墓地

埼玉の霊園と契約した後は、いよいよお墓を建てるという段階に移ります。しかし、「埼玉の霊園と契約してから、すぐにお墓を建てなければならないのか」、「具体的に、いつまでにお墓を建てなければならないのか」と考えている人は多いのではないでしょうか。霊園によっては、お墓を建てる期限が設けられているケースも多いです。ですので、お墓の設立期限を契約時にしっかりと聞いておき、それまでに準備を進めるようにすることが大事です。埼玉で霊園を探す際、このお墓の設立期限の違いから選んでみるのもよいでしょう。

逆に、埼玉にはお墓の設立期限が特に設けられていない霊園もあります。その霊園を選んだ場合、お墓をどのタイミングで建てるかは基本的に自由です。生前に事前にお墓を建てることもできますし、亡くなってすぐ、または亡くなってからしばらくしてからお墓を建てることもできます。

このうち、生前にお墓を建てることは、「寿陵」と呼ばれています。寿陵には、昔から長寿や家庭円満、子孫繁栄といった縁起をかつぐものだといわれています。この寿陵のメリットは、なによりも自分自身で好きなお墓が選べるということです。また、急ぐことなく時間をかけてじっくり選べるという点、相続税などの節税対策に繋がるという点、残された遺族への負担を軽減することができるという点がメリットとしてあげられます。ゆっくりお墓を選びたい、遺族の負担を少しでも減らしたいと考えている人におすすめです。